インド・アパレルOEM生産情報

OEM生産受注の当社の仕事の流れ

[`evernote` not found]

当社の仕事の流れは次のようになります。

1. お問い合わせよりお気軽に作りたいアイテムについてなど、ご相談ください。

 

2. メールやその他の方法にて、アイテムの詳細を打ち合わせした後、日本からインドにある当社にサンプルと仕様書を送付していただきます。

 

3. 当社代表の日本人女性がインドの工場のオーナーとカッティングマスターに詳細をヒンディー語で指示し、サンプル作成依頼をします。

 

4. サンプルを作成する過程で、工場側からアドバイスなどが出た場合、(仕様書の指示が構造上サイズが合わないなど)サンプル作成前に、再度ご連絡させていただき、こちらの提案の中から調整などの指示をいただきます。

 

5. サンプルが出来上がりましたら、当社代表が工場で1ピースずつ試着します。(身長165センチLサイズ)

 

6. クライアントさまにサンプル写真をメールにてお送りし、気になる点などをご報告いたします。

 

7. クライアントさまにサンプル写真を見ていただいた後、修正指示をいただきましたら、直しまして、更に試着、写真送付いたします。

 

8. 写真からサンプルのOKが出ましたら、インドから日本へ送付いたします。

 

9. 指示書同梱のサンプル品をインドに返送していただき、インド現地工場での本オーダーをします。(この際インドにいらしていただいても、サンプル品のやりとりだけでもどちらでも対応できます。)

 

10.生産に入る前の注意点ミーティング(当社代表、工場オーナー、カッティングマスター、生産マネージャーなどと共に)

 

11.生産スタート(染色、パターンカット、縫製、ボタン付け、糸切り、検品、商品パックなどのすべての工程を当社が管理指導)

 

12.生産終了時、当社で商品を一枚ずつ検品し、必要のあるものは直し加工

 

13.生産終了後、原産地証明書、インボイス、パッキングリストなどの書類を日本送付前に当社が事前確認

(日本のクライアントさま指定の通関業者さまと直接当社がやりとりします。また商品写真全アイテムを通関業者さまに事前送付し、正確なHSCODEを通関業者さまより当社に指示していただき、スムーズな通関を可能にしています。)

 

14.クライアントさまへ発送日時お伺いした上で調整、お支払いのご案内、商品発送

以上のような流れになります。

 

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]

同ジャンル・関連ページ

納品時期について