インド・アパレルOEM生産情報

プシュカルN工場の会社概要|オーダーロット|お支払い方法など

[`evernote` not found]

◆創業 1999年
主な取引国

 

 欧州、オーストラリアなど

 

クオリティー

 

Aレベル(A.B.Cの3段階評価で)

 

得意分野

 

カディと呼ばれるナチュラル系ハンドルームタイプの布の種類の取り扱いが多い。
インディゴのハンドプリント、ホジャリと呼ばれるTシャツ素材の布のアイテムなど多岐に渡る。      
値段

 

普通

 

お支払い方法

 

オーダー時オーダー金額の50%、発送前残金

 

 

サンプル作成代金

 

1アイテムにつき1000ルピー(別途要送料)

 

◆生産最低枚数

 

1アイテム200枚(2色×各100枚可能)
 

◆アゾフリー染め最低メートル数 

 

1色に付き1000メートル

 

◆検針機 なし(導入予定あり)
◆カラーマッチングブース

 

なし

◆ アゾフリー証明書

 

生産前に染めが終わった布を、インド国内で費用はクライアント様ご負担にて、手配可能。
費用の目安は、1色に付き、1000ルピー程度。
1パターンの布に6色ある場合、6000ルピーが目安です。
 

 

 

 

 

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]

同ジャンル・関連ページ

N工場サンプル紹介

N工場内様子